新潟臨港保健会の看護 - 新潟臨港保健会 看護部

特色

新潟臨港病院

入院

  • 一般急性期病棟
    療養病棟(医療療養、地域包括ケア)
  • 一般病棟 3病棟
    療養病棟 1病棟
  • 受け持ち看護師を中心に患者さんや家族と連携をとり、退院後の生活を視野に入れた看護を提供

外来

  • 急性期疾患~慢性期疾患の患者さんが中心
  • 生活習慣や日常生活の援助、在宅療養の援助
  • 継続看護

新潟万代病院

入院

  • 一般急性期病棟(地域包括ケア病床を含む)
  • 専門的な知識・技術にあたたかい心を添えて、良質な看護サービスを提供

外来

  • 急性期疾患~慢性期疾患の患者さんが中心
  • 生活習慣や日常生活の援助、在宅療養の援助
  • 継続看護

看護方式と勤務体制

  新潟臨港病院 新潟万代病院
入院基本料 10対1
看護方式 受け持ち看護方式
看護単位 4病棟、外来、手術室、透析センター 1病棟、外来、手術室
勤務体制 3交代制・2交代制 2交代制

看護部理念・基本方針

  新潟臨港病院 新潟万代病院
理念 私たちは、利用される方々の人間性を尊重し、安全で質の高い看護を提供します 私たちは、専門的な知識・技術にあたたかい心を添えて、良質な看護サービスを提供します
基本方針
  1. 医療チームの一員として、多職種と関係機関との連携を強化し、利用者の思いに沿った看護を提供します
  2. 専門的知識・技術の向上に努め、安全で信頼される看護を提供します
  3. 組織の一員としてコスト意識を持ち、病院経営に貢献します
  4. 職員が共に成長し、やりがいを持って働き続けられる職場をつくります
  1. 日々の実践を通して、地域の医療に貢献します
  2. チーム医療を推進し、安全で信頼できる看護を提供します
  3. より質の高い看護の提供をめざし、自己啓発・自己研鑽につとめます
  4. 明るい前向きな職場文化を築きます

WLB(ワークライフバランス)の取り組み

当法人では看護協会が推進する「看護職のWLB推進ワークショップ」に参加し、平成27年度からWLBの取り組みを始めました。
仕事と生活を調和させ長く働き続けられる職場を、みんなで考え、改善していこうと取り組んでいます。
平成27年から看護部で取り組みを始めましたが、将来的には法人全体に展開していく予定です。

ページの先頭へ