地域医療福祉連携の取り組み - 地域医療福祉連携(地域連携センター)

医療福祉相談(医療ソーシャルワーカーについて)

病気やけがにともない生じるさまざまな問題や心配ごとについて、専任の担当者(医療ソーシャルワーカー)が患者さんやご家族からのご相談に応じ、社会福祉の立場からご一緒に解決のための方法を考えます。必要に応じて、院外の保健・医療・福祉の関係機関や行政機関などとも連携を図っています。(ご相談は無料です)

医療ソーシャルワーカーとの相談の様子
医療ソーシャルワーカーとの相談の様子

たとえばこんなとき…

  • 療養中の医療費や生活費などの経済的な心配があるとき。
  • 入院や退院に伴う問題があるとき。
  • 介護保険や身体障害者手帳など、医療・福祉(介護)に関する各種制度、サービスの内容や申請方法について知りたいとき。
  • 自宅介護が難しく、施設や病院について知りたいとき。
  • その他、どこに相談していいかわからないことがあるとき。

ご相談希望の際は…

  • 直接医療福祉相談室へお訪ね下さるか、看護師等最寄りの職員にお声掛け下さい。(入院中の場合、病室へお伺いすることもできます)
  • ゆっくりお話をお伺いするためにも事前の面談予約をお勧めします。

ご相談・お問い合わせは
新潟臨港病院
医療福祉相談室まで(1階 地域連携センター内)

直通電話
025-271-9675
業務時間
月~金 8:30~17:00(祝祭日、特定休診日を除く)

ページの先頭へ