院長ごあいさつ - 当院について

院長ごあいさつ

医療法人新潟臨港保健会 新潟臨港病院は昭和26年の法人設立以来、「地域に貢献する病院」として地域の皆様に親しまれる病院、信頼される医療を目指してまいりました。

このたび当新潟臨港保健会は、平成26年9月1日、「社会医療法人」として新潟県知事の認可を受けました。当法人の東蒲原・北蒲原の山間地域における僻地医療支援の実績が認められ、新潟県では4法人目の認可となりました。

社会医療法人は数ある医療法人の中でも特に公共性の高い法人とされています。公益となる「地域への貢献」が当院の理念であり、また社会医療法人としての使命であることについて、職員一同、決意を新たにしているところです。

今後とも充実のスタッフと設備とともに患者さまに安心・安全な医療と心の通った医療サービスを提供すべく、最善を尽くしてまいります。

市民の皆さま、地域の医療福祉関係の皆さまから支持され、より一層信頼される医療機関にしていく所存です。引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

平成26年9月1日
社会医療法人新潟臨港保健会 理事長
新潟臨港病院 院長 湊 泉

院長 湊 泉

ページの先頭へ